2024年

2024/02/02

第15回東京・赤羽ハーフマラソンで
スターターとプレゼンターを務めました!

 

2024年1月21日(日)に当金庫が特別協賛している「第15回 東京・赤羽ハーフマラソン」にて、元アスリートの鈴木沙織と大村朱澄がスターターとプレゼンターを務めました!

当日は冷たい雨が降る悪天候となりましたが、親子部門を走るお子さんから70歳代までの幅広い年代の多くのランナーが、ゴールを目指し軽快に走っていました。
寒さに負けじと懸命に走るランナーの姿や笑顔、運営側の献身的な働きに地域イベントの素晴らしさを感じました。
私たちもスターターという重要な役割を務めさせていただき、地元地域の方々とイベントを成功させることができたと思います。参加された皆さま、お疲れさまでした!

 

【鈴木コメント】
今年は悪天候となりましたが、参加者の前向きな姿に触れスポーツの素晴らしさを再確認できました。そして最後まで頑張る姿に、心から元気をもらいました。みなさん、本当にありがとうございます。雨のレースは筋肉ダメージが出たと思うでの、しっかり体を癒していただきたいです。みなさん、お疲れ様でした。

【大村コメント】
緊張な面持ちの方、楽しそうに笑顔の方、様々な表情をした参加者が雨にも負けずにスタートを切り、充実感のある様子でゴールを迎える姿を直接拝見することができて素敵な気持ちになりました。私たちもアスリートとして目標に挑んできたので、今回は参加者の方々の懸命な姿に感銘しました。みなさん、ありがとうございました。

【概要】

イベント名 第15回 東京・赤羽ハーフマラソン
開催日 2024年1月21日(日)
場所 北区荒川河川敷(新荒川大橋野球場前)


2024/01/05

長井市立図書館主催の講演会で鈴木沙織(元アスリート)が登壇しました!

2023年12月9日(日)長井市立図書館主催の『くるんとオープン記念講演』で元アスリートの鈴木沙織が講演会を行いました!当日は大人の部と子どもの部の2部構成で開催されました。大人の部では世界の舞台で戦ってきた中で自身が感じたことや大切に思ったこと、そして子どもの部では競技経験を通して子どもたちに伝えたいことについて話をしました。多くの人に支えられたからこそ夢を叶えることができたと話した鈴木さんの講演に、子どもも大人も聞き入っていました。

 

【鈴木コメント】
講演では、私の競技者としての経験や、感謝の気持ちを伝える大切さについて話す事が出来ました。メモをとりながら聞いてくれる子ども達もいてすごく嬉しかったです。私自身も楽しい会となり、良い経験となりました。ありがとうございました。

【概要】

講演名 くるんとオープン記念講演
開催日 2023年12月09日(日)
場所 くるんと(山形県長井市)


2024/01/05

十文字学園女子大学で鈴木沙織と大村朱澄(元アスリート)が寄付講座を行いました!

2023年11月28日(火)、12月12日(火)の2日間にわたり、十文字学園女子大学の「ビジネスマーケティング講座」において元アスリートの鈴木沙織と大村朱澄が寄付講座を行いました!
講義の1回目に私たちの講演とそれに沿った課題を学生たちに提示し、2回目は学生たちの課題発表をグループ別に行い、私たちから講評を行いました。
学生たちへの課題は、JOHOKU ATHLETES CLUBをより多くの方に応援してもらうために新しいアスリートグッズの提案、企画書の作成に取り組んでもらいました。

 

【鈴木コメント】
昨年から引き続き十文字学園女子大学での寄付講座をさせていただきましたが、学生の熱意に触れる事ができ、私自身すごく貴重な経験でした。アスリートグッズ企画での学生の創造性に感心し、将来への期待が高まりました。学生には今回の経験を今後につなげていただけると嬉しいです。ありがとうございました。

【大村コメント】
私たちからの講演ではJOHOKU ATHLETES CLUBの紹介をはじめ、アスリートの苦悩や世界での経験をお話しし、スポーツとは無縁だった学生さんからも素敵な感想や質問をもらいました。学生発表では近年の流行りに合わせた柔軟な発想に加えて、課題解決のためのポイントをグループごとの視点で考えてくれていて、私たちとしても有意義で学びがたくさんありました。ありがとうございました。

【概要】

開催日 2023年11月28日(火)・12月12日(火)
場所 十文字学園女子大学

ページの先頭に戻る

  • 03-6903-3702
    受付時間 9:00~17:00(土日祝除く)
  • Johoku Athletes Club
    事務局

    〒114-8521 
    東京都北区豊島1-11-1